10年前の職場の上司と再会して付き合うことになるまでのエピソード

“出会いは、彼が10年ほど前に同じ職場・部門のチーフとして配属されてきた時です。
その時は私は夜のアルバイトで、彼は社員で部門チーフでしたので立場が全然違いましたし、年齢も8歳離れていたこともあり、お互いに彼氏彼女もいたことから全くの恋愛対象外でした。
そういう対象として見たこともありませんでしたし、彼の方もそうだったと思います。
一年後に彼は他店舗に異動になり、月日は流れて10年後、出世した彼が地域のエリアマネージャーとして職場に来るようになりました。
異動になった時はもう会うことはないだろうと思っていたので思わぬ形で再会することになり、懐かしい気持ちや嬉しい気持ちになったのを覚えています。
ちょうどその頃今まで付き合っていた人との仲が壊れ始め、修復が不可能になり、別れることになっていたのもありましたので、気持ちはどんどん彼に惹かれていきました。
とても仕事が出来る人でしたので頼っている部分はありましたが、仕事への真摯な姿勢もとても素敵だなと感じていた部分が大きいかったのです。
今まで付き合っていた彼との関係も終わり、新しい恋に進みたいと思っていましたので、思い切って彼をドライブに誘ったり、お互いに大好きだった野球観戦を計画したりして一緒に出かけるようになりました。
そうして何回かデートを重ねていく内に、ドライブで遠出して夜景を見た時に付き合うことになったのです。
後で聞いた話ですが、私が前の彼と別れた時期にちょうど彼も付き合ってた彼女と破局していたそうです。
10年後に再会してこういう流れになったり、色んな意味で運命を感じた出会いでしたので、無事に付き合うことが出来て本当に良かったなと感じています。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です